USED car sales

自動車販売

お客様のライフスタイルもとよりさらに期待以上の価値を見いだせるお車を提案・提供しできるセールスを心がけております。そして常にお客様第一をモットーに“任せて安心”と感じていただけるよう、​日々精進しております!

 

車の購入に必要な書類 

軽自動車等の組み合わせにより2重で用意してなくても大丈夫な書類もございますので、お気軽にご相談ください。また、よくわからない場合でもそのままご来店もしくはお尋ねください。私どもが必要書類を確認しご案内させて頂きます。

普通車の購入に必要な書類


●印鑑証明書(お客様にご用意していただきます) 車検証の名義人になられる方の印鑑証明書が1通必要となります。下取や自動車税等の手続きの関係で複数必要になる場合がありますのでお気軽にスタッフまでお聞きくださいませ。 ●実印(お客様にご用意していただきます) こちらは委任状に押印させて頂くために必要となります。なお、ご契約時のご注文書への押印は認印でも大丈夫です。 ●委任状(当店にございます) お車の手続きを代行させて頂くための書類です。上記に記述したように実印を押印して頂きます。 ●車庫証明書(当店にございます)

車庫証明に関しましては何枚か必要になる書類がございます。

まずは自動車保管場所証明申請書です。4枚綴りになっておりますので全部に押印(認印可)していただきます。次に保管場所配置図になります。配置図に関しましては自宅、保管場所(前後何m)自宅の入り口(何m)自宅前の道路(何m)かの記載をしていただきます。大まかな地図はGoogle Mapの添付だけでも大丈夫です。

※車検証の名義人になる方が土地の持ち主であれば自認書の記載が必要になります。(認印可)駐車場を大家さんや不動産会社に借りている場合には保管場所使用承諾証明書の記載が必要になります。

●所有者になられる方が未成年の場合

戸籍謄本

親権者または後見人の同意書(当店にございます)
親権者または後見人の印鑑証明書またその実印(お客様にご用意していただきます)

なお、ご不明な点があればご契約時、お気軽にお尋ねください。

余談ですが、ご自分で加入している任意保険の内容をまったくわかってなかったり、必要以上にいろいろつけている方やその逆に保険に入ってる意味がないくらい保証が少ない方等多いです。なので私共は保険のプロですので当社でご加入頂かなくても 保険証券をお持ち頂ければよりよいご提案ができますので何なりとお申し付けください。




軽自動車の購入に必要な書類


●住所証明書(お客様ご用意) 車検証の名義人になられる方の 住所証明書が1通必要となります。住民票や印鑑証明書でも大丈夫なのですが、お金がかかってしまいますの軽自動車住所証明書という書類なら役場で無料でだしてもらえますのでこちらをご用意くださいませ。 ●認印(お客様ご用意 こちらは 申請依頼書に押印させて頂くために必要となります。なお、ご契約時のご注文書への押印も認印で大丈夫です。 ●申請依頼書(当店にございます) お車の手続きを代行させて頂くための書類です。上記に記述したように認印を押印して頂きます。 車庫証明書(当店にございます) ※人口10万人以上の都市であれば新車・中古車に限らず車庫証明は必要となります。(例:水戸市の場合は約27万人なので必要となります。)

軽自動車に関しましては車検証が出来上がってからの後申請となります。何枚か必要になる書類がございます。まずは保管場所標章交付申請書です。3枚綴りになっておりますので全部に押印(認印可)していただきます。次に保管場所配置図になります。配置図に関しましては自宅、保管場所(前後何m)自宅の入り口(何m)自宅前の道路(何m)かの記載をしていただきます。大まかな地図はGoogle Mapの添付だけでも大丈夫です。車検証の名義人になる方が土地の持ち主であれば自認書の記載が必要になります。(認印可)駐車場を大家さんや不動産会社に借りている場合には保管場所使用承諾証明書の記載が必要になります。

余談ですが、ご自分で加入している任意保険の内容をまったくわかってなかったり、必要以上にいろいろつけている方やその逆に保険に入ってる意味がないくらい保証が少ない方等多いです。なので私共は保険のプロですので当社でご加入頂かなくても保険証券をお持ち頂ければよりよいご提案ができますので何なりとお申し付けください。

戸籍謄本(ご本人様が未成年の場合